次回のAbleton Meetup Tokyo、本日情報解禁です。
7月に新しく誕生した認定トレーナーたちが日本各地から大集合・登壇者も全員認定トレーナーという滅多にないスペシャル版で3周年の祝祭を執り行います。

 プレゼンテーションには、札幌からサウンドアーティスト/作曲家の大黒淳一が登壇。彼はAbleton Live 1.0からのユーザーでもあり、Max for Liveなど自作のデバイスも数多く 制作するだけでなく、43.4chの立体音響なども手がけています。その大黒淳一は、作曲の時間管理術=Timeboxingのコンセプトを用いて、Simplerで素 早くアイデアを音楽にしていく作曲錬金術を紹介します。

もう一組のプレゼンテーションは東京の森谷諭が登壇。「曲完成に向けてラストスパー ト3連発」というタイトルで、楽曲のアレンジで煮詰まったときの対処法を紹介します。

そしてアニバーサリー恒例のAbleton駆け込み寺も開山。お馴染みの齊藤義典に加え、 名古屋のトレーナー吉澤 俊樹が、音楽制作やAbleton Liveの質問にお答えします(投げ銭式)。

恒例のパネルディスカッションでは、「Liveを使う時の心構え」というテーマで、新し い認定トレーナー=Toru Ikemoto(大阪)・Ayakooo(東京)・赤川純一(京都)の3名 を迎え、普段どういう心構えでLiveを使っているかディスカッションします。

アニバーサリー恒例のノベルティも用意しています。引き続き学生は入場無料です(要1ドリンクオーダー)

イベント概要

タイトル:Ableton Meetup Tokyo Vol.21 3rd Anniversary Special
日時:2018年10月19日 午後6時開場
会場:TimeOut Cafe & Diner http://www.timeoutcafe.jp
料金:2000円/学生無料(入り口で学生証を提示)

出演者
Presentations:
「Timeboxing思考で行うSimpler作曲錬金術」by Junichi OGURO (札幌)
「曲完成に向けてラストスパート3連発」by 森谷 諭 (東京)

Panel Discussion

「Ableton Liveの魅力を語ろう」
Panelist : Toru Ikemoto(大阪), Ayakooo(東京), 赤川純一(京都) Moderator:Koyas (東京)

特別企画 : Ableton駆け込み寺(投げ銭式)
by 齊藤義典 (東京), 吉澤俊樹 (名古屋)

MC 蜻蛉-Tonbo-
DJ makiAKAGI aka akg+, WAKIKO

Facebook イベントページ https://www.facebook.com/events/539230366497973/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください