実は出演する側では初めてのsaloon。

BPITCH Controlのアニバーサリーパーティーパーティーだけにご一緒する方々も先輩ばかり。

この日はCentury Media(アメリカのメタル~インダストリアルレーベル)のTシャツ着ていて、

それを見たJoseph Nothingさんと「お、あなたもお好きなんですか?」と一気に打ち解けモードへ。

メタルの結ぶ絆は強いんです笑

あとtwitterでChill outを褒めて頂いた高森さんと、リアルではお会いするのははじめてだったり

大きいパーティーだけあって「はじめまして~」な方々が多かったです。

今回のライブでは、フロアから「ディレイをどのくらいまで飛ばせばいいのか」ということを考えさせられました。

例えば「ぜーしーごー」(例っすよ笑)の「ごー」にディレイをかけて、

「ごぉごぉ」とフィードバックをあげて発振させるとして、

その「ごぉごぉ」がどのくらいの長さでどのくらいの音量まで発振させると歓声が上がるのか、

そのあたりはsolfaとunitで随分と感触が違い、場所とパーティー次第で反応するポジションが違うものだと感じました。

ライブ自体は概ね好評だったようでほっとしています。

ライブを録音したものをあとで聞いてみましたが…自分で思ってたより間違いだらけでした笑

フロアにはわからないレベルだと思うのですが、うまくいってればもっと盛り上がったかも、

と思うとちょっと悔しいです。

あとエレン・エイリアンの身長のでかさと肌の綺麗さにびっくり。

47才らしいけどとてもそうには見えませんなあ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>