5/26はamate-raxiのsenseというパーティーでYogurt&Koyasのライブ。

平日なのに週末のようなお客さんの入りで雰囲気も賑やか。

サウンドシステムも前回遊びに行ったときよりセッティングがよくなってやりやすかった。

リハも集中して念入りにやったので大きなミスもなくライブもyogurt&koyasをよく知らなさそうな層にまで好評でいい感じに終わらせることができました。

「よかったよ」と話しかけてきたダンサーやってるという男が「誰の曲かけてたの?」とかきいてきて2人組DJだと思い込んでたな。ライブなのに笑

わざわざ有給とって来てくれたmatyuさんに感謝。

そんなamateの勢いのままdommuneへ…と思いきやネット上においては世界レベルの大箱。

スタッフ4人位でdommuneの全てを回していていろんな意味で「これ毎日やってるんすか」と驚かされる連続。

今回がjeff millsで特別だったのかもしれないけど、既にリハから物事が猛スピードで進みその勢いのままオープンしてパーティー(配信)が進んでいく。

宇川さんは、トークショウでもカ絶え間なく動き回ってカメラ回してるし、どんなアクシデントでもささっと片付けて一人で仕切るあたりやっぱりすごい人だと再確認。

今まで生きてきて出会った人の中で「こいつにはどうあがいてもかなわないな」と思わされた人が何人かいるけど、宇川さんもその一人だな。

出番前は流石に緊張したけど、今回はその緊張感をいい方向に持っていけたかな(要メンタルトレーニング)

ジェフミルズと同じパーティーにでるのことに緊張するというよりも、宇川さんが作り上げたdommuneというネット上のberghain的存在への畏怖の念と、その名前を汚してはいけないことに焦りと緊張。

途中色々あったけど、最後がよかったので結果オーライ。

しかしプレイ中は目の前のお客さんのことは見てても、USTで見ている人たちのことまでは気がまわらんですね。

あとで#dommune ハッシュタグで検索するのもちょっと怖い笑

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>