先週の金曜日、 R N S Tとの初ライブ@Machine de Session Vol.1でした。来てくれた方、関係者の皆さまありがとうございました。

会場のどこを見渡しても機材だらけなのになぜか女子のお客さんが多かったのが印象に残りました。5時間のイベントでライブ4組+DJなかなか無茶でしたが、その割にはタイムテーブルも大して押さない真面目な日本人進行で盛況でした。
 
自分とR N S Tとライブは、初めてのライブなのにはしっくりきた感じでした。今回Roland TR-8Sを初投入しましたが、慣れてないので若干まごつきつつ…笑
自分では荒いところあると反省しつつも、サウンドチェックから本番まで30分も空いてないからしょうがないと開き直り笑、諸先輩方から好評頂いたのでまたやりたいな〜

また、Aphex Twinを彷彿させるような高速の久師パイセン、ベテランの組合せによる安定感とインプロの緊張感とMoog SUB37の低音がヤバかったBeaters、それをまとめあげるHATAさんと、プロ感が半端ない現場でした。

その後はHATAさんとR-Loungeに流れていき、なんやかんやで今もバタバタしております。今月はずっとこんな感じかな。。。
明後日はDebrisで猛者に囲まれてDJします。