昨日は約2ヶ月にわたり壮大な準備をしてきたAbleton User Meeting Tokyoアニバーサリーで、お陰さまで良いユーザーミーティングになりました。今回の出演者・スタッフは、普段からパーティーの現場で会う人が多いのでついついパーティーと言ってしまいますが、そこが良かったのかなと。

 

今回「多様性」を重視してイベントを組みましたが、皆さん見事にやっている内容が良い意味でバラバラ、Ableton Liveの多種多様なユーザー層を象徴していて良かったです。内容も機材量もてんこ盛りでしたが、多くのスタッフの協力のお陰で無事トラブル無く終了しました。スペシャルゲストの真鍋大度さん、KEIZOさん、ほか出演者の皆さん、PAの大島さん・テックのリョウくんほか、ご協力頂いた皆さまありがとうございます。
僕は司会に専念したので余裕あるはずだったんだけど、タイムテーブルが押して結局余裕無かったのが反省点です。写真撮る余裕もありませんでしたが、カメラマンやwebメディアのレポートが入っていたのでそちらをお待ち下さい。

 

また、複数の出演者が「Ableton Liveで人生が変わった」と言っていたのが印象的でした。端から見れば、宗教っぽいしそこまでいうか…と思うかもしれませんが、「Ableton Live」を「TECHNICSのターンテーブル」に置き換えたら普通の話です。人生変わった話を聞いて、僕も認定トレーナーになって色々変化したし、Ableton Liveもその次元まで来たんだなとしみじみ思いました。
物作りにおいては、使うツールがどれだけ自分にフィットしてインスピレーションを与えてくれるか重要な要素です。そのため、音楽に心血注いでいる人にとっては、Liveに出会って人生が変わったと感じても大げさな話ではありません。これはApple製品にも同じ事言えそうです。

 

次回からのAbleton User Meeting Tokyoは、Ableton Meetup Tokyoとして生まれ変わり、DJ Atくんとともに10/27(火)19時から三軒茶屋Space Orbitでミートアップを開催します。ゲストには、Ableton認定トレーナー/dubspotインストラクターのJosh Bessが登場です。

Ableton Meetup Tokyo FaceBookグループページ
https://www.facebook.com/groups/ableon.meetup.tokyo/

 

最後に、共同でオーガナイザーのDJ Atくん無しでは、このアニバーサリーは実現しませんでした。この場を借りてお礼を申し上げます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>