イベント詳細

  • 日付:
  • 会場: Shibuya Plug

【Casts】
4K Projection Mapping & Sound : CD HATA+VJ TONTON
Wide Screen Mapping & Sound : KOYAS+VJ tajif
Quadraphonic Live In The Dark : Matsusaka Daisuke+fishu MASSIC inc.
Reframing DJ Set : SATORU

【Stage Production】
Kusakabe Taiki

【sound direction】
fishu MASSIC inc.

ライブイベント?アートエキシビジョン?
CD HATAを中心にした創造力豊かなクリエーター達によるライブハウスの解釈とは

CD HATA(from Dachambo)を中心に取り巻くクリエーター達が手がける新しいライブハウスのカタチとは? テクノロジーに特化した”前衛的ライブエキシビジョン”が渋谷Plugから産声をあげる!
2014年4月にリリースされ、”CD HATA”の新たな側面を見せた《Five Phases Theory》を、彼にゆかりのあるクリエイター達により解体・再構築する観念(Theory)が、渋谷に深遠な独自空間を出現させるだろう。

Dachamboとは一味違う彼のアンビエントサウンドを”VJ TONTON”による4K映像のプロジェクションマッピングで拡張し、モーションセンサーLeap Motionを使用した”Koyas”の実験的なサウンドは”VJ tajif”による3面プロジェクションマッピングで展開させ、それぞれビジュアルを大胆に取り入れたセットを披露。
会場にある4本のスピーカーを使用して照明を落とし音の支配する空間を作る”Matsusaka Daisuke”と”fishu”によるライブセットや、Reframing(再解釈)と題した”SATORU”によるDJセットがこれらの世界観を押し広げる。

この全編に渡る野心的な挑戦が”Kusakabe Taiki”のリラクシングでエキサイティングな舞台空間演出のもとで繰り広げられる。なおこれら全ては「Five Phases Theory」の楽曲を使用した形で行われ、空間で楽曲に潜む新たな一面を味わうことで、自身の内面にある多層的な世界へと旅立つきっかけとなるであろう。

http://psymatics.net/extheory/

This entry was posted in . Bookmark the permalink.