今は日本が世界で一番暑い夏らしいですが、自分が子どもの頃より明らかに暑くなっています。その頃は猛暑日とか熱中症なんて言葉もありませんでした。宇宙船地球号大丈夫か…?

さて、Pioneer DJの音楽制作機材=TORAIZ SP-16とAS-1だけを使ってテクノを作ってみよう!というコンテンツを寄稿しました。DAWを使わない制作は手と耳を存分に活用でき、ストレス無く使えるので楽しいです。

SP-16のファームウェアもv1.5にあがって、ルーパーのLive Samplingなど面白い機能が備わっています。Live Samplingはこの動画では少し使っただけですが、サンプリングすると自動的にBPMを検出してスライスまでしてくれて、パフォーマンスにもHappy Mistakesにも向いてます。v1.4では弱点だったシーケンスの編集も簡単になりました。

興味のある方は是非!

PCを使わずにTORAIZだけでテクノを作るメイキング企画。おなじみの子安氏が、SP-16・AS-1の内蔵プリセットを活かしたトラックメイキングを紹介します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください